BARに行こう!〜BARでのマナー編〜

どうも、みねです。

今回は、バーでのマナーについて解説していきます。

初めてバーに行くときって、緊張しますよね。特に、オーセンティックバーのようなバーですと、どう振る舞って良いのか悩んでしまいそうです。

 

ここでは基本的なバーでのマナーを学んでいきましょう。

基本的なバーでのマナー

服装

f:id:mine090512:20200623210801j:plain

f:id:mine090512:20200623210801j:plainホテルバーでない限り、基本的にドレスコードを設けているところは少ないでしょう。

 

しかし、お店の雰囲気に合わせて最低限清潔感のある服装を心がけるようにしましょう。不潔な雰囲気のバーなんてそうそうありません。あまり場に沿わない格好をしていると入店を断られてしまうケースもあります。

人数はできるだけ少なめで

f:id:mine090512:20200623210808j:plain

オーセンティックバーに行くなら、できれば人数は少なめでいきましょう。多くても3人、できれば1人がベストです。

 

もし複数人で行くなら、バーで大声で騒がないように注意してください。バーは公共の場であり、静かにお酒を楽しむことを望む人が集まる場です。

 

その日の気分や体調をバーテンダーに伝える

f:id:mine090512:20200623210820j:plain

もちろん、お酒やカクテルの知識が豊富だとバーをより楽しむことができます。入店後にすぐ注文できればスマートですしね。

 

しかし、最初にオーダーする時は、ぜひ「今日はこういう気分だから、こんな感じのお酒をお願いできますか?」など、バーテンダーに任せてみてください。お客さんの求めるものを提供してくれるはずです。そのお店のお勧めのカクテルを聞いてみるのもいいかもしれません。

 

こうしたオーダーの仕方をすることでバーテンダーとの会話のきっかけにもなり、よりバーらしさを楽しむことができます。

 

飲むペース

お酒を飲むペースは基本的に自分のペースで大丈夫です。

 

目安としては、ショートドリンクなら10分、ロングドリンクなら15分から20分を目安に飲むといいでしょう。

 

初めて行く店なら、滞在時間は1時間程度を目安にすればバーテンダーにも常識のあるスマートな客だと思ってもらえます。

 

あとはあまり難しく考えすぎず、ある程度の常識と良識があればバーで振る舞いに困ることはありません。バーは、大人の憩いの場ということを常に忘れずに、自分自身もお酒を楽しみましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがだったでしょうか。

バーを楽しむためには、大人の集まる公共の場だということを忘れず、大声で喋ったり不潔な格好で行かないようにしましょう。大人の一員として心から大好きなお酒を楽しんでみてください。